■■ 北海道教職員組合【北教組】へようこそ
北教組の紹介 各種声明・談話・見解 プライバシーポリシー 組合員専用

ページトップへ戻る

奨学金
電話教育相談
被災地支援の活動
プライバシーポリシー
アドビPDF

 北教組は、過去の過ちから学び、子どもたちの平和を願う姿勢を培うことをめざし、憲法記念日(5月3日)、広島原爆の日(8月6日)・長崎原爆の日(8月9日)・敗戦(終戦)記念日(8月15日)、太平洋戦争開戦日(12月8日)を契機に年3回の「とりたてて行う平和学習」(とりたて学習)として、平和や人権教育の実践をすすめています。

 北教組の平和教育は「新しい平和教育3目標」(①戦争・原爆の悲惨さと非人間性を「被害」と「加害」の両面から掘り下げ、歴史的事実をつかむ、②戦争の原因とその本質を実証的に捉えさせ反戦・平和への意識と意欲を育てる、③平和へ向かう意志と力を育て、世界の市民と連帯して平和を創ることを目標に平和教育を強化することが重要である)にもとづいています。

日本教職員組合 北海道平和運動フォーラム 連合北海道 教職員共済 北海道労働金庫 学校生活協同組合
All copyrights are the things of hokkyoso.